トレーナー紹介(弦楽器)

白井先生


 白井 英治 【ヴァイオリン】

東京藝術大学卒業。読売交響楽団を経て東京藝大講師、藝大フィルコンサートマスター等を歴任。 現在東邦音楽大学特任教授を務めるかたわら、アンサンブルラディアント、他でコンサートマスターとして活躍。 また小田原ジュニア弦楽合奏団団長始め、地域の文化活動に貢献。

中塚先生


 中塚 良昭 【ヴィオラ】

東京藝術大学卒業。井上武雄、ウィリアム・プリムローズの各氏に師事。藝大オーケストラ、室内楽で活動。 東京藝大、山形大学、群馬大学、愛知県芸大で後進の指導にあたる。

大澤先生


 大澤 真人 【チェロ】

東京音楽大学卒業。チェロを苅田雅治、室内楽を徳永兼一朗、堀了介の各氏に師事。 東京音楽大学附属高等学校非常勤講師。現在は室内楽、スタジオ録音を中心に活動中。

三宅先生


 三宅 進 【チェロ】

桐朋学園大学、 インディアナ大学にて、木越洋、安田謙一郎、ヤーノシュ・シュタルケルの各氏に師事。 群馬交響楽団首席などを経て現在仙台フィルハーモニー管弦楽団ソロ首席。武蔵野音大講師。 音楽監督を務める仙台市宮城野区文化センター主催の室内楽シリーズMusic From PaToNAが第4回ウィーンフィル& サントリー音楽復興祈念賞を受賞。

大西先生


 大西 雄二 【コントラバス】

上智大学経済学部卒業後、東京藝術大学音楽学部別科でコントラバスを永島義男氏に師事。1980年、ベルリン芸術大学に留学。 ベルリン交響楽団でオーケストラ活動を行う。現在はアンサンブル・アルスノヴァ等で多様な編成のアンサンブルや宗教曲の演奏を行う。